高新画廊 催し案内

喜 寿 駒 隙
森本忠彦作品展
-洋画・デザイン-

洋画とデザイン・・・この二つの景色のなかで、約50数年間作品づくりを続けてきました。洋画はおもに「県展」に、デザインは「県展と二科展」に出品し続け、今日に至っています。ご覧いただければ幸いです。

◆会期: 

12月8日(金)~13日(水)

◆時間: 

午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)

◆入場料:  無料
◆共催:  高知新聞社
◆後援:  RKC高知放送、KUTVテレビ高知、KSSさんさんテレビ、高知県美術家協会

素材との対話

このたび、高知県在住の8人の作家による展覧会を開催することになりました。ガラス、竹、鉄、土、布という異なる素材とそれぞれが対話しながら制作しています。八人八色の作品を是非お楽しみください。なお今回は、展示作品の販売をさせていただきます。
 * 素材との対話チラシ(表・裏) PDFファイル(8.9MB)

 
◆出品者: 

植木栄造、岡﨑壮、織田孝一、玉木かつこ、西田宣生、野町佳代、久川創、山﨑香織

◆会期: 

12月15日(金)~24日(日)

◆時間: 

午前10時~午後6時(最終日は午後4時まで)

◆入場料:  無料
◆後援:  高知新聞社・RKC高知放送
(画廊着信専用電話)088-825-4338
ここに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
写真、フリー素材等はその提供者、その他のすべての著作権は(株)高知新聞企業に帰属します。