高新文化教室

高知 禅をきく会

参加料無料 特別講座

高新文化教室の特別公開講座として「高知 禅をきく会」を開催します。ぜひこの機会に、仏教の魅力や仏さまの教えを楽しく勉強してみませんか。

第1部 禅話 「東日本大震災-立ち上がる人々-」

曹洞宗 通大寺 住職(宮城県) 臨床宗教師
傾聴移動喫茶「Café de Monk」マスター
金田 諦應(かねた たいおう)
   

●プロフィール
昭和31年生まれ
駒澤大学人文科学研究科仏教学専攻修了
宮城県栗原市 曹洞宗通大寺住職
東北大学実践宗教学寄附講座諮問委員
日本スピリチュアルケア学会会員、
日本臨床宗教師会副会長、
自殺防止ネットワーク「風」会員。
傾聴移動喫茶「Café de Monk」マスター、
仙台「心の相談室」共同代表として東日本大震災被災者や希死念慮者等の声に耳を傾け、その心に寄り添い続けている。


第2部 ミニライブ 「ありがとう~私を包むすべてに~」

シンガーソングライター 龍王山 光明寺住職(奈良県)
三浦 明利(みうら あかり)
 


●プロフィール
住職を勤める傍ら法話と演奏をミックスしたスタイルで、全国各地で講演活動を行う。バンド時代には数々のコンテストでグランプリを受賞。龍谷大学大学院修了、本願寺仏教音楽・儀礼研究所研究生を経て、仏教の心を盛り込み作詞・作曲・演奏活動に取り組んでいる。
2011年にはCD「ありがとう」でメジャーデビュー。新聞やテレビでも取り上げられ、NHKラジオやTV番組・CM・映画出演等その活動は多岐にわたる。
CD「灯り-akari-」「ありがとう~私を包むすべてに~」「被災地からのありがとう」、著者『わたし、住職になりました』(アスペクト刊)

講座情報

日時 10月31日(火)
 開場13:00 開会13:30(16:00閉会予定)
※都合により開会時刻が変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
参加料 無料
定員 150人(先着順)
受講対象 どなたでも、ご参加いただけます
持参品 なし
会場 高知新聞放送会館東館7階 高新文化ホール
教室場所
※電車通り沿いの展望エレベーターでお上がりください
※専用駐車場はありません
主催 曹洞宗四国管区教化センター
主管 高知新聞企業
お問い合わせ 曹洞宗四国管区教化センター
0897-41-4177
土・日・祝日を除く 9:00~19:00