高新文化教室

スポーツマン・指導者のための機能的トレーニング(理論と実践)

~ケガで泣かないためのトレーニング指導~

あらゆるスポーツを行うにあたって筋肉を強く太くすることも大切ですが、ケガのリスクを減らす身体づくりが重要です。
トレーニングは”How”「どのように」行うかだけでなく”Why”「なぜ」行うかを理解することで効果が上がり、故障を防ぐことになります。講座では、身体を機能的に使うことでケガのリスクを下げパフォーマンスの向上につなげるという米国トップアスリートも行っているトレーニングを毎回講義(理論)と実技(実践)で行います。 指導者の方はもちろん男女共に運動初心者の皆さんもぜひご参加ください。

講座内容

(1)機能を意識することの重要性
(2)身体の可動性と安定性
(3)脳の発達と運動神経の関係
(4)体幹の重要性
(5)臀筋(でんきん)群(=お尻の筋肉)の働き
(6)スポーツにおける基本動作
※ケガの診療を行う講座ではありません。
※現在通院および治療中の方は、主治医にご相談の上お申し込みください。

講座情報

日時 5月12・19・26日、6月2・9・16日満席
金曜日 19:10~20:20
講師 溝渕知秀
(オーツリーカイロプラクティック代表 米国ドクター・オブ・カイロプラクティック)
受講料 16,200円(全6回)
※高校・専門学校・大学生 10,800円
※1回のみは3,200円(学生2,300円)
定員 15人
持参品 筆記用具、動きやすい服装、室内シューズ、水、ヨガマット(バスタオル可)
教室場所 サンピアセリーズ 体育館2階
※無料駐車場400台完備